容積率

建築物の延床面積の敷地面積に対する割合

用途地域

住居、商業、工業など市街地の大枠としての土地利用を定めるもの。主に建築基準法令の規定による

擁壁

土壌の安息角を超える大きな高低差を地面に設けたいときに、土壌の横圧に抗して斜面の崩壊を防ぐために設計・構築される壁状の構造物である

寄棟屋根

屋根形状の一種で、四方に流れを持つ屋根の形のこと