採光

居室に求める採光上有効な開口面積です。日本の建築基準法では、居室に採光のための開口部の設置を義務付けられています。

サイディング

外壁に使用するボード類で合板系、石綿セメント板系、金属板系などがあります。

在来工法

柱、梁、筋かいなど軸部材の組合せで構成される日本の伝統的な工法。最近は筋かいの代わりに構造用合板(面材)を用いることも多いようです。=軸組工法。

座金付ボルト

ホールダウン金物と土台、梁の緊結のために使うボルトの一つのことです。

産直住宅

林産地の素材をその地域で製材加工し、住宅需要地へ中間の流通をカットして木造住宅の建設をする生産方式。日本の山林の荒廃をこれ以上進ませないようにという目的もあります。