刷毛引仕上

左官仕上で、塗り材をこてで押さえた後、硬化しないうちに表面に刷毛で荒し目を付ける仕上

羽子板ボルト

主に木造軸組工法の建物で使用する、補強金物のひとつである。木造の仕口部分が外力を受けたときに抜け落ちないように、材を連結する羽子板状の形をしたボルト

箱金物

コの字形をした木造用の補強金物。土台と柱、通し柱と胴差しなどの仕口に用いられる

柱割り

家を建てるために柱の配置や大きさを決定すること

鼻隠し

軒先に取り付けられる横板。垂木(たるき:屋根板又は屋根下地を支えるために母屋から軒にかけられる材)の先端部(鼻)を隠すために取り付けられる