春が待ち遠しいKOMOREBIスタッフたち

こんにちは。KOMOREBINOOKのシホです。
日に日に暖かくなり日差しも強くなってきて、春の訪れを感じますね。
近しい春にわくわくが止まらないKOMOREBIスタッフたちに、
”春になったら何がしたい?” ”緊急事態宣言が明けたらどこに行きたい?” を聞いてみました!

☆施工管理 檀浦さん

― 家族や友達と公園でピクニックやお花見がしたいです!

そうですよね~。
なかなかこのご時世、屋外であっても集まって飲食を共にするのが難しいですもんね~。
その気持ちすごーく分かります。
きれいな桜を見ながらお酒飲んでわいわいして…、くぅ~やりたいっ!

▲今年はいつ咲くかな~楽しみですね🌸

▲パエリア美味しそう!
この頃みたいに何も気にせず楽しい時間を過ごせる日々に早く戻りたいですね。

☆企画戦略 赤坂さん

― お弁当男子になりたいです!

最近一人暮らしを始めた赤坂さん。
お料理にハマってるそうで、この春はお弁当作りにも挑戦したいそうです。
洗濯や掃除も好きで全く苦にならずにやるそうですよ。
こんな人が旦那さんだったら助かりますよね~!

▲赤坂さんお手製 ぶり大根&コロッケ
一人暮らし男子のごはんとは思えないクオリティ…すごい!

☆設計 佐藤さん

― 自宅で秋に植えたイチゴの収穫が楽しみです!
  娘は、動物園に行きたいって言っています!

美味しいイチゴができると良いですね!
イチゴは寒さで霜が降りないように藁を被せて育てます。
他にもブルーベリーやチューリップ、観葉植物もたくさんあり、毎日成長を見守るのが楽しいそうですよ。

緊急事態宣言中、動物園休園しちゃってるので早く行きたいですよね。
3歳の娘ちゃんはキリンさんに会いたいそうです。
キリンさんかわいいですよね~私も大好きです!

▲11月に植えたときのイチゴ                ▲最近のイチゴ 葉が大きくなってますね!

▲芽が膨らみ始めたブルーベリー              ▲芽が出てきたチューリップ

☆経理 シホ

― 一人で買い物に行きたいです!

以前は、頻繁に私の両親が家に来て娘たちを見ていてくれたので一人で買い物に行く時間が取れたのですが、
コロナ禍になってからは、父に持病があることもありほとんど会っていません。
娘2人もおじいちゃんおばあちゃんと遊びたがっていますし、私も一人の時間が欲しいです。(切実に)
子育て中のママパパさんたちは、このコロナ禍でそういった手助けを受けらず大変な思いをされている方きっと多いですよね。
もう少しの辛抱だと思って共に頑張りましょうね!

▲先日の雨上がり
久しぶりに見る虹にとても癒されました🌈

花粉症の方にとってはつらい時期になるかと思いますが、進級や入学入園、入社といった新しい門出に立つ季節ですね。
コロナ収束にはまだ時間が掛かりそうですが、多くの方が、明るい気持ちで春を迎えられたらなと思います。

それでは、また。

Facebookpinterestinstagram