村山建設、NTT東日本が取り組む「スマートストア」において、空間作りのコンセプト提案から施工までトータルデザインを手掛ける。

村山建設ではスマートストアに仕事で成果をあげるため、気分転換や憩いの場としての役割も持たせることでさらなる付加価値の創造に貢献しています。

村山建設は「KOMOREBINOOK(コモレビヌック)」という事業ブランドを立ち上げ、自然との共存をテーマに、自然環境や地域社会への影響を考えるサステイナビリティを経営の中核に据えています。今回NTT東日本が取り組むスマートストアの店舗作りを担うことで、新しい生活様式における従業員と顧客を守る事に協力致します。

今回の実験では、ハード面だけでなくソフト面では、店舗の利用者が気分転換し、リフレッシュできる環境作りを目指し、無人のスマートストアでありながら、新しいアイデアが生まれる場所としての役割も目指しています。品揃えではオフィスワーカーに合わせた厳選した商品が並んでおり来る人を楽しませてくれます。

このプロジェクトに村山建設としては、強みである自然素材を用いた落ち着きのある空間づくりをコンセプトに、五感を刺激するリフレッシュスタンドとして店舗の空間作りを手掛けました。
また、店舗で取り扱っている商品が地元の物が多いことから、地元食材を陳列する什器には東京都檜原村の多摩産材を用い、地産地消を意識したこだわりのある店舗設計になっています。

いたるところで実際に触れて感じることのできる木の温もりや、ほのかに感じる木の香り、そして疲れた目を休める温かみのある色彩でリフレッシュできる空間となっております。

村山建設 会社概要:
「人がつくる、人が集う」をブランドステートメントとして掲げ「KOMOREBINOOK(コモレビヌック)」という事業ブランドで、自然との共存をテーマに、自然素材を丁寧に活用した空間づくりを提案しています。
会社名:株式会社村山建設
資本金:1,000万円
代表:比留間雅尚
設立:昭和58年3月
HP:https://komorebinook.jp/
Instagram: @KOMOREBINOOK

Facebookpinterestinstagram