Our Challenge -私たちの取り組み

私たちは、「ものづくり」の会社として、
地球と共存し持続可能なプロダクトを生み出し、
100年先も続く環境づくりに取り組みます。

KOMOREBINOOKのSDGs(持続可能な開発目標)への取り組み

SDGs(エス・ディー・ジーズ)とは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。
2015年9月、「国連持続可能な開発サミット」がニューヨーク国連本部にて開かれ、国連加盟国によって採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。
貧困に終止符を打ち、地球を保護し、全ての人が平和と豊かさを享受できるようにすることを目指し、17の目標と169のターゲットで構成されています。
地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。


自然の素材をお届けしたい

木材の利用に責任を持って

ものづくりに用いられる木材は、国内だけでなく世界中から集められています。

計画的な木材の消費と生産をリンクさせる活動がKOMOREBINOOKの仕事でありものづくりです。

木材の利用に責任を持って

地球環境にプラスとなる再生産可能な消費があるべき姿だと私たちは考えます。



海が好きだから

KOMOREBINOOKのスタッフは海が大好きです。

奄美大島の綺麗な海

海が大好きだからこそ、100年先も持続可能な海洋環境を守りたい!作りたい!

onehandbeachcleanupの取り組みをして海を守ります
そんな思いで参加したSurfrider Foundation Japanが主宰する
#ONE HAND BEACH CLEAN UP
詳しくはこちら

Surfrider Foundation X KOMOREBINOOKプロモーションビデオ