KOMOREBINOOKの成長を支える縁の下の力持ち、シホさん

こんにちは。ケンタです。

今回は、KOMOREBINOOKのインタビューバトンリレー企画で、経理やウェブを担当している2児のママさんであるシホさんへインタビューをしました!
経理チームやウェブチームで、いつも一緒に仕事をしている志帆さん、ランチなどコミュニケーションは密にとっていますが、改めてのインタビューという形でお互いに少々緊張気味にスタートしていきます。笑

志帆さんについて

Q.まずはKOMOREBINOOKでのお仕事について教えてください

経理、ウェブ(マガジンやギャラリーの更新)、他名もなき仕事…?笑
細かな仕事も多いので、総務のような仕事が多いですかね。
1日のタイムスケジュールとしては、
朝 :(一番に会社に来ることが多いので)シャッター開け、ポストチェック、オフィス掃除、ゴミ捨て
午前:デスクに待っている経理書類の片付け、メールチェック、FAX印刷
これだけで大体半分が終わってしまいます。
昼 :作ってきたお弁当を食べています
午後:請求書の入力、ウェブ関連の業務
そして子供の迎えのために16時に退勤しています。

Q.平日は仕事と家事とでハードワークされていると思いますが、休日やお休みの日は何しているんすか?

土日は私はお休みですが、パパは仕事をしているので、土日もフルでワンオペ育児です。笑
パパが土日休んでくれたりとか、私がパパのお休みに合わせて平日休めたら、子供を連れて遊びに出かけたり、コロナの流行もあってなかなか外には出づらいですが、天気がよければお弁当を作ってお出かけもします。
基本的にはたまにしか出かけられないからこそ、子供がどこに行ったら喜ぶかなと考えて出かけたりしています。

Q.ちなみにあまり趣味の話をしたことがありませんが、趣味とかってあるのですか?

ネイルです!
前はジェルネイルをやってたんですけど、アレルギー反応が出てできなくなっちゃったので、今はマニキュアです。
日曜日の夜、子どもが寝た後に塗るのが週末の楽しみです。
ジェルと違ってマニキュアは乾かすのに時間が掛かるので、ネイルをする為にできるだけ早く子どもを寝かせます。笑
塗ってる途中で下の子が起きちゃって再度寝かしつけなきゃいけなくなることもしばしば。
起きないでよ〜って願いながら夜な夜な塗っています。
あと、インスタで #セルフネイル とか検索すると色々な投稿が出てくるので次はこの組み合わせにしよ〜って参考にしています。
インスタで良く見るちょっと凝ったデザインにもそろそろ挑戦したいなーって思ってます。

▲おニューのネイル

ネイルの他には、子供のアルバムづくりが楽しくて、こちらも夜な夜な作成しています。
自分の親が作ってくれていたので、私も作るようにし始めたのがきっかけです。
一緒に遊びにいったところのパンフレットを入れたり、(ポケットに入れるタイプのアルバムではないので)写真をカットしたり、コメントを書いたり、趣味ながら結構大変です。笑
子供が大人になったときにみてくれたらいいな〜と思っています。

KOMOREBINOOKでの働き方について

Q.そもそもKOMOREBINOOKへの入社のきっかけ何だったんですか?

友人が働いていて、私が休職しているのを聞いて誘ってくれたのがきっかけです。
社長と面談をして、子育てをしながらの働き方という点でとても融通を利かせてくれるということも大きかったです。

Q.東京都の緊急事態宣言中はリモートワークを実践して記事も書いてもらったりとしていましたが、ママさん目線でKOMOREBINOOKならではの働き方ってなんでしょうか?

子供の行事や病気などで休むことが多いですが、そういった急きょの休みだったりといったことに、他のメンバーが文句一つ言わずに「お大事に」と声をかけてくれて、気兼ねなくお休みをもらえることはすごい助かっています。
他のメンバーが休んでもそれは「お互い様」と思えるし、だからこそ私は自分が体調不良で休まないようにしたり、遅刻しないでできるだけ早く来ようと心がけています。

Q.シホさんは3年ほど前に入社して産休育休と休職期間もありましたが、ここ1年間で会社の体制やメンバーもガラッと変わったかと思います。休職期間を経て、変わったな〜と思う点はありましたか?

いろんなメンバーが増えて、いろんなことを始めていて雰囲気が変わったな〜と思いました。
よくなったなと思う点は、スタッフ数が少なかった以前では私たちパートやアルバイトメンバーだけでオフィスにいることが多く、社長がいないと決まらないことやわからないことも多かったのですが、今は経理やウェブに関しても的確に指示してくれてまとめてくれる人が(社長との間に)いるので助かっています。
あとは前に比べて、無茶な買い出しや現場へのヘルプがなくなりました。笑

Q.これまで(休職前)は総務の仕事がほとんどだったと聞いていますが、休職期間から復帰して経理をメインでやり、ウェブに関しても新しく始めて大変だな〜と思うことはありますか?

経理に関しては、これまでも入力補助としてやっていました。以前まではあまり考えず「言われたいたことをやる」ということが多く、今回経理をしっかりやるようになって、請求書の情報ひとつだったり、締め日がなぜ重要なのかを考えながらやったりと「あ〜私、経理をやっているんだな」と感じられるようになりました。
ウェブ業務に関しては、「マガジン記事書いて」や「LP(ランディングページ)の構成案作って」などといった全くやったことのないことへの指示には戸惑いはありました。
他社の事例を参考にしたり、やり方を教えてもらったりしながら、自分は全く手をつけてこなかった分野なので、楽しくやっています。
そういった新しいことでも、この前の記事みたいに褒めてもらえたりするととても嬉しいですよね。

今後について

Q.いろいろお話を伺ってきましたが、シホさんがKOMOREBINOOKに入社して一番よかったと思うことって何ですか?

大学では建築の勉強をしていたけど、私はセンスのかけらもなく途中で挫折して、まったく違う会社に新卒入社しました。
まさか自分が建築関係の会社に入って、おしゃれなオフィスで働けていることや、いろんな現場を見られたり、自分自身は直接的ではないけど、経理やウェブの業務を通して、ちょっとでも関わっていられることが楽しいと思っています。
個人的なトラブルもなく(笑)、個性豊かなメンバーと一緒に仕事もできて楽しいですね。

Q.最後に、これからやりたいことってありますか?

個人的な経理の業務でいくと、まだまだわからないことやできていないことも多いので、きっちりと差異がないように経理の精度をあげていきたいと思っています。
働き方については、書類相手の仕事なのでテレワークは難しかったりしますが、(緊急事態宣言中の数週間でテレワークを経験して移動時間に対する考え方も変わって、)買い物や子育てのことを考えると、上手にテレワークをしながら働けたらな、とは思います。
あとは、これからもっと伸びていってほしいなと思っています。もっともっとSDGsやニューノーマルな空間提案といった時代に合わせて柔軟に対応していけるといいなと思います。

さいごに

インタビューを通して徐々に緊張はほぐれましたが、いつもシホさんとはくだらない話ばかりしていたので、ちょっと真面目にお仕事の話をするのは新鮮でした。
私もシホさんに助けれられている部分も多く、経理やウェブだけでなく、いわゆる名もなき仕事は地味だけど、細かなところに気を配り行動できるメンバーなしにしてKOMOREBINOOKの成長は語れない、と思いました。
今回のインタビューでは、比較的長く在籍しているシホさんだからこその目線で話してもらいましたが、次の機会ではお子さんのことや趣味のことをもっと聞いてみたいですね!

まだまだインタビューバトンリレーは続きます!それではまた!

Facebookpinterestinstagram
       
KOMOREBI BRAND
店舗・オフィス内装