学生インターン木村ちゃんにインタビュー

KOMOREBINOOK施工管理のダンです。
学生インターンのアユさん(通称:木村ちゃん)へインタビューしました。
インターンのことからプライベートまで話してくれました。

インターンのこと

Q.KOMOREBINOOKに応募しようと思ったきっかけはなんですか?

WantedlyでKOMOREBINOOKの募集要項を見て、興味があったまちづくりに関係する仕事ができると思ったことが一番です。また、人が集まってくる空間や落ち着ける空間といっ た「空間づくり」を通じたまちづくりに焦点を当てていたので、KOMOREBINOOKのホ ームページで施工事例などを見てさらに応募しようという気持ちが強くなりました。

Q.まちづくりにはいつごろ興味を持たれたんですか?

離島へまちづくりボランティアに2週間参加したことをきっかけに、まちづくりやコミュニティづくりをしてみたいと考えるようになりました。

Q.KOMOREBINOOKインターン生としてどんな業務をされていますか?

記事ライティング、サイトデザイン、物件の動画撮影・編集をはじめとしたWEB関連業務や今後行うイベント企画の企画書作成、アナリティクス分析、収支計画、ターゲティングといったマーケティング業務まで携わらせて頂いてます。

Q.実際入ってみてどうでしたか?

当たり前ですが、(英米文学科なので)仕事の中で英語を使用する場面は全くなく、未経験の分野ばかりやらせてもらっています。正直、これ私がやってもいいのかな?と思うことも多々あります(笑)
一番そう感じたのは、WEB関連の仕事です。WEB関連業務では今までで記事のライティング、アナリティクス分析、サイトデザインなどをさせていただきました。
赤坂さんに研修をしてもらったり様々なサイトや記事を見たり、WEBチームの方にアドバイスをいただいたりして理解を深め、なんとか自分でかたちづくるところまでやっているという感じです。
実はもともとホテルや空港などの接客業をメインに就職先を考えていたのですが、それとは真逆のお客さんの存在が遠くに感じられるWEB関連業務はずっと手探りで進めているような感じで不安が大きかったです。 その気持ちはまだ変わっていませんが、自分なりに楽しみを見出しながらやっています。

学生生活について

Q.大学生活について教えてください。

大学では英語が好きで英米文学を専攻していました。
実際、ほんとに英語の勉強しかなく、他の学科の授業も受けてみたくなり、経営マネジメントや簿記などの授業をとっていました。
そのころからサービス業以外の業種を意識していたのかもしれません。
サークルは猫が好きなので猫を保護するサークルに参加し、学内の野良猫0を目指してに里親探しの活動を行っていました。半年前に出来た団体なのですが実際に里親が見つかったり実績が出始めています!

プライベートについて

Q.休日は何されていますか?

最近の休日は家に猫が2匹いるので猫と過ごしたり。任天堂スイッチを買ったのであつ森を進めたり、リングフィットで運動しています。

Q.旅行が好きと伺いました。どちらに行かれることが多いですか?

温泉地に行くことが多いですね。泊まりたいホテルを目的地として周辺をドライブしたり、温泉を探したりするのはよくしています。
ナチュラルテイストなお部屋やアンティーク調な部屋は好んで選んでしまいます。
最近はGOTOトラベル使って淡路島に行きました。

木村ちゃんおすすめの温泉 山形県 銀山温泉
溺愛の愛猫たち

最後に

物静で穏やかなお印象の木村さんですが、行きたい場所には1人でも行ってしまうアクティブな部分もあり、急に頼もしく見えました。
お互い猫好きなのでうちの子トークで盛り上がり、終始猫の写真を見るたび、かわいい~と悶絶してしまう木村ちゃんでした。

Facebookpinterestinstagram